Top page  1/5
19
2017

城崎にて

CATEGORY日常
こんばんは!お久しぶりです。京茄子です。

3月も入ったと思いきや、もう19日。
時が経つのは早いもので...。

この15、16日に祖父母と城崎にカニを食べにいきました!
城崎といえば城崎温泉。そして但馬牛が有名でしょうか。
兵庫県のずっと北に位置し、日本海が見えちゃいます。
日本海の荒波...壮大でしたね。あんなのに飲み込まれたらひとたまりもない。


旅館は綺麗で料理も美味しかったです!
カニちゃんの身が大きくてプリプリざえもん...。
しかしカニというのは食べるのがしんどいですね。
剝いてる過程で手がべとべとになるし、それ自体が面倒くさくて疲れるし。
ただその苦労を越えた上で食べるのが宜しいんでしょうな。(僕には辛いけど)

晩は暇だったので旅館のロビーで日記を書いていました。
2017年に入り、今のところ毎日記録はできていますが、溜め書きになってます(笑)
3月の5日くらいで止まっていたので、そこからずっと書いてました。
ただこの期間が内容が濃すぎて全然進まない...。
さぼってしまうとどんどん日にちが溜まっていくので本当に大変です。
そんなわけで少しでも消化するために頑張っていました。 城崎にて

城崎にて日記を書く。
城崎の宿で格好つけて小説を書いてるような雰囲気を漂わせながら日記を書いてました。
窓の奥に見える白い亡霊みたいのは、能劇場でしょう。
夜はライトアップされて能の映像が映し出されるのです。すごい...。まぁ全く興味ないけどな!
因みにこの畳、床暖房がついており非常に暖かいです。
ただずっと日記を書いてたので背中、腰がつらくなってくる。机が低いのです。



そして翌日は丹後半島をぐるっと巡りながら帰ってきました。
うーん京都は観光するところが多いですねぇ。
文化もありつつ自然もびゅーちふる。 伊根

宮津の北に位置する伊根町の舟屋です。
小さくて見えにくいですが、漁師の家なんですかね。
1階のガレージのところに舟をいれて、そのまま海に開いております。(下手したら落ちそう...)
連続テレビ小説、『ええにょぼ』の舞台となった地らしいです。見たことはありません。
海が広く、綺麗でした。
海はある程度距離を保って高いところから見るべきですね。淡路島の海の記事ではフナ虫のイメージしかないので...。

Tag:日常

03
2017

社交辞令

CATEGORY幽霊
こんにちは、ゴーストライターです。
このブログへ勝手に寄稿するのも3回目となりました。
今回のテーマは「社交辞令」です。

Tag:ゴーストライター

27
2017

広島

CATEGORY日常
こんばんは。
今年も国立二次試験が終わりましたね。
受験生のときは当日の朝は緊張と不安で胸がいっぱいでしたが、今年は全く何も感じませんでした。
会場ではかなり辛かったです笑


それはさておき、先日、広島へ行ってきました。
同い年の従兄弟が広島に下宿しているので、遊びに行くことに。
2年前からずっと行きたかったのですが、諸事情()によりなかなか訪れることができず。
春休みになり、落ち着いたので広島行きを決心。
そういえば何故去年の春休みに行かなかったのだろうか。
お金がなかったのかな...。

新幹線はさすがに値が張るので、ローカル線でのんびりと景色を楽しみながら行くことに。
特に明石の海が印象に残っています。いつもは車で明石海峡大橋を渡るので、電車からのアングルは新鮮でした。
岡山に入ってからは基本、山&緑でした。
因みに行きは6時間もかかりました。話す相手もいないので延々と宮部みゆきの『ソロモンの偽証』を読んでいました。結構前に買ってたのに存在を忘れてたよごめん。
読書で目が疲れたら少し外の景色を見てぼーっとするという行為の繰り返しでした。
余談ですが、予め従兄弟から昼ご飯を持って電車に乗り込めと言われてたのにすっかり忘れてました。
間の駅では改札を出ない限り何も買えないので詰みでした。
空腹地獄に苛まれてましたが、なんと岡山駅でお店を発見!
駅弁は高いのでセブンイレブンで安い食料を補給しました。

岡山駅から2時間ちょい、やっと目的地に到着。えも言われぬ解放感。
駅に従兄弟が迎えに来てくれました。久しぶりだ。正月以来だけど。
下宿先への道中、田舎すぎて驚きました。田舎は田舎でも楽しめない田舎だ...。 道中田舎だ...

田舎だ
これは翌日自転車を借りてのんびり観光をしてる時に撮った写真ですが、これが道中です。
画像から場所が分かった人はコメント欄で教えてください。
特に面白いところでもなかったので、部屋でのんびりとしてました。
あまりにも暇だったので自転車で30分かけて隣の駅(まぁ都会)に行ってみました。
市役所があったので都会と言えるのでしょう。
遊びも楽しかったですが、夕食作りが楽しかったです。
一日目はカレーを作り、2日目は親子丼を作りました。
カレーは鍋を買うところから始まりましたが笑
どちらも美味しかったです。

楽しい時間も必ず終わるということを実感しながら3日目を迎えました。
帰りは電車のタイミングがよく、4時間で帰れたので良かったです。
ずっと行きたかった広島ですが、住みたいとは思いませんねぇ...。
それどころかもう十分です笑。
広島といっても今度はもっと都会のところに行きたいです。

Tag:日常 アウトドア 田舎

16
2017

大学終了

CATEGORY日常
こんばんは。
大学生1年目が終わりました。
学業ではまだまだというところですが、1年目からそれなりに良い経験は得られたと思います。
2回からはもっと積極的で責任感をもち、他人を思いやれるよう努めたいです。


昨日部屋の掃除をしていると、以前ネットで取り寄せたWセミナーTACの外務省専門職のパンフレットが出てきました。
2017年、2018年合格目標用なので僕にはまだ早いと思っていましたが、そろそろ本気で調べたり計画を練ったり
する必要がありそうです。
外務省というとバリバリの外交官!ってイメージですが意外とややこしいです。

まず外務省の種類は3つに区分されます。
国家総合職、外務専門職、国家一般職です。

総合職は旧Ⅰ種であり将来幹部候補ですね。
・広域な領域を持ち、組織をリードするゼネラリスト
・主要先進国を中心に多数の国に駐在
・本省勤務の割合が高い
・政策決定にダイレクトに携わる
とあります。

次に専門職員ですが、
・高度な専門性を駆使するスペシャリスト
・担当言語を母国語とする特定の国(地域)に駐在
・在外公館での勤務の割合が高い
・担当地域の情報を収集、分析し政策立案を支える
とあります。

ちなみに何故か一般職のことはパンフには書いてないです。旧Ⅱ種で事務や秘書のような仕事をするらしいです。

外国語を使った仕事に就きたいと思って大学に進んだので、希望にはぴったり合いました。
総合職ではなく専門職を選んだのは、語学研修制度が楽しそうだったり、外国駐在が主だったりという点からです。(というか総合職は東大文1じゃなきゃきつそう)
合格者の話や実際に仕事をしている人の話を見てみるとやる気が出てきます。
独学ではかなりきついらしく、Wセミナーに通うことになることにはなると思いますが、早めに計画を立てておかないとやばそうです|ω・`)
現役時の大学受験のときは計画性のなさと効率の悪さが仇となっていたので二の舞は防ぎたいです笑
本格的に勉強を始めるのは恐らく、3回生か4回生ですが、2回のうちからも軽く基礎分野には触れておきたいですね。
この春休みでもっと調べてから入念に計画したいと思います。

Tag:大学

05
2017

ショック

CATEGORY日常

こんばんは。お久しぶりです。

最近やっとテストが落ち着いてきたので更新。
といっても明日も木曜も金曜日もあるんですが。
比較的準備が大変なのはほぼ終了したので、割とのんびりとしています。
留年は多分ないと思います。(と信じたいです...。)


とある英語リスニングの授業で、BBCニュースだったり海外のCMだったりを聴かされるものがあるのですが、
難しくて全然聴き取れず毎回悲しい思いをしています。
それを昨日復習しているときに偶然家にいた兄に試しに聴かせてみたところ、
普通に理解されてしまったのでとても悔しいです(#^ω^)

そういうわけで英語(主にリスニング)のモチベーションが上がりました。
このままではいかんぞ...。もっと勉強せねば。
というわけでこの春休みはしっかり外国語学習に勤しみます。
一応何か目標があれば頑張りやすいので、2017年度第一回英検準一級を受けようかと思います。
2回から3回に進級する時に一定以上の検定スコアが必要になるので、丁度良いです。
試験は6月、7月なので準備期間としてもまぁ良いかと。
兄に負けた悔しさをバネに頑張るぞ(*゚ロ゚)ノ



どうでもいいですが今日、交差点で赤信号待ちの郵便局員バイク、ピザ屋バイク、多分普通のバイクが仲良く奇麗に並んでいました。
同業者(ではありませんが)で何か共感できる話題で盛り上がっていたのでしょうか。

「いや〜毎日毎日配達ご苦労様です。年始は年賀状が大変ですね。」
「ピザ屋さんこそ注文受けてピザ作って、冷めないうちに運んでくれて本当に助かります。」
「何より事故が怖いですね。少しでもトラブルを起こすと配達に狂いが生じますから。」
「私は地面よりバイクに乗っている時間の方が長いですよ...。」

なんて妄想してましたが青信号になった途端、皆我が道を行ってしまいました。

Tag:日常